脳の老化を防ぐには?

脳の老化を防ぐには?

脳は20歳を過ぎると、一日に10万個もの神経細胞が死滅して老化していくと言われています。
脳の老化を防ぐには、大脳辺縁系にある海馬部分の神経細胞を刺激することが有効といわれており、海馬部分を刺激することで記憶力も高まるのです。
脳の老化を防ぐためには、素足で歩くことが効果的と考えられています。
足の裏には脳をはじめとする体の各器官のツボが集中しているため、素足で歩くことで、脳や内臓などに刺激を送る海馬を適度に刺激することが可能となります。
また、計算ドリルや音読など、脳を使うことで脳の働きが高まるだけでなく、記憶力も高まるということもよく知られていますね。
それに、音楽を聴いたり、小鳥のさえずりなどに耳を傾けることでも脳に刺激を与えることができますよ。
計算や音読で脳を使うことにより左脳が、音楽を聞いたり小鳥のさえずりに耳を傾けることにより右脳が刺激され、さらに素足で歩くことで、脳がバランスよく働くこととなり、老化を防ぐことができるのではないでしょうか。
人は大人になると、好奇心というものが少なくなってしまうと言われています。
わからないことを調べたり、興味を持つことは、脳の細胞を活性化させる原動力になると言われているのですが、大人になるにつれて、恥ずかしい気持ちが先行し、こういった好奇心が減ってきてしまうようです。
脳の老化を防ぐためにも、色々なことに興味をもって脳を活性化していくとよいでしょう。

関連ページ

老化を遅らせることはできる?
老化は歳を取れば誰でも迎えるものですが、人によって進行は様々であり、いつまでも若い人っていますよね。老化のメカニズムとは一体何なのでしょう。ここでは老化の予防法についても紹介しています。
老化と活性酸素の関係性とは?
老化は歳を取れば誰でも迎えるものですが、人によって進行は様々であり、いつまでも若い人っていますよね。老化のメカニズムとは一体何なのでしょう。ここでは老化の予防法についても紹介しています。
老化防止には抗酸化作用がいい?
老化は歳を取れば誰でも迎えるものですが、人によって進行は様々であり、いつまでも若い人っていますよね。老化のメカニズムとは一体何なのでしょう。ここでは老化の予防法についても紹介しています。
老化を防止するサプリメントとは?
老化は歳を取れば誰でも迎えるものですが、人によって進行は様々であり、いつまでも若い人っていますよね。老化のメカニズムとは一体何なのでしょう。ここでは老化の予防法についても紹介しています。
老化を防止する運動って?
老化は歳を取れば誰でも迎えるものですが、人によって進行は様々であり、いつまでも若い人っていますよね。老化のメカニズムとは一体何なのでしょう。ここでは老化の予防法についても紹介しています。
老化防止の食べ物とは?
老化は歳を取れば誰でも迎えるものですが、人によって進行は様々であり、いつまでも若い人っていますよね。老化のメカニズムとは一体何なのでしょう。ここでは老化の予防法についても紹介しています。